Facebook カバーメーカー

プロフィールやイベントページのためのFacebookカバーイメージを作成することは非常に簡単です。当社のFacebookカバーフォトテンプレートから始めて、自分の画像を追加して、好みに合わせてカスタマイズしましょう!オンラインFacebookカバーメーカーで、ビジネスやブランドをより良く伝えるカバーを製作しましょう。

自分だけのFacebookカバーを作る
テンプレート

Facebookの表紙テンプレートから開始

当社は、すぐに始めるためのたくさんのテンプレートをご用意しています。自分の写真をドラッグ&ドロップするだけで、タイムラインやのカバー画像をパーソナライズすることができます。アカウントを作成して、すぐにカスタマイズできる様々なサイズの500以上のレイアウトをチェックしてみましょう。

特徴

無料のカバーフォトメーカーを利用する理由

Facebookカバーフォトデザインを使えば、プロフェッショナルなオリジナルのデザインを制作することができ、周りからずっと目立たせることができます。しかもコストも抑えることができます。

feature-svg

すぐに使えるテンプレート

当社のトップデザイナーが入念に作成した数百点のデザイン済みのレイアウトを使用して、カバー写真をこれまで以上に簡単に作成できます。

feature-svg

数百万枚のストックフォト

当社のご提供する莫大なFacebookカバーフォトリストをぜひご利用ください。マーケティングからファッションまで、当社の用意する高品質なイメージであなたのカバーはプロフェッショナルなものになります。

feature-svg

テキストのプリセット

当社の新しいプリセットテキスト機能は、あなたの頭の中にあるイメージにぴったりのコピーレイアウトを作り出すことが可能です。カバーイメージに合ったスタイルを選択して、テキストを変更するだけで出来上がりです!

feature-svg

簡単なドラッグ&ドロップエディタ

Creatopyは非常に使いやすいエディタを採用しており、プロのデザイナーのようなバナーやカバーを簡単に作成できます。

feature-svg

コンテクスチュアルプレビュー

ダウンロードの前に、Facebookのカバー写真のデザインがどのようにプラットフォームで表示されるのかを確認しましょう。オンラインのプレゼンスは常に完璧にしましょう!

feature-svg

エディタから直接エクスポート

完成したらエディタから直接JPGやPNGでエクスポートすることができるだけでなく、チームメイトとリンクを共有すればすぐにデザインを共有することができます。

feature-svg

Combine the right assets

Choose shapes, texts and colors and make a Facebook photo cover that stands out.

feature-svg

Facebook covers at optimum size

Start creating without worrying about the cover size. By using templates from our library, you can make your covers at the optimum size.

feature-svg

Elements library

In Creatopy you will find all the elements you need to make an outstanding cover. You can select elements from the library and simply drag and drop them on your design.

ステップバイステップ

Facebookカバーフォトを作る方法

  • 1

    サイズを選択します

    まずアカウントにログインして、ソーシャルのタブをクリックして、Facebookのカバーサイズを選択します。さまざまなプラットフォームで使えるように標準サイズをご用意しており、Facebookのカバーもその中の一つです。 Facebookが求める条件に合うようにデザインしてありますので、正しいサイズを覚えておく必要はありません。

  • 2

    Facebookのカバーのテーマを選択します

    次に、カバーフォトテンプレートから選ぶか、自分の写真をアップロードしましょう。無料のカバーフォトメーカーには様々なカテゴリを用意していますので、あなたのスタイルに合ったものを簡単に探すことができます。使いたいビジュアルがある場合は、ドラッグアンドドロップするだけで簡単に使うことができます。

  • 3

    カバーをカスタマイズします

    カバーフォトをパーソナライズして自分だけのカバーフォトにします。クリッピングマスク、シェイプ、ロゴ、アイコン、線などの様々な要素を使うことができます。色やサイズを変更して、テキストを追加して、見た人がクリックしたくなるものにしましょう。

  • 4

    プレビューと調整

    次にコンテクスチュアルプレビューオプションを使ってデザインを調整し、自分がイメージする作品に仕上げます。イメージ通りになるまで何度でも編集することができ、またすべてがセーフエリアに入っているかどうかも確認することができます。

  • 5

    カバーをダウンロードします

    対応しているファイル形式(JPGやPNG)でダウンロードして、あなたのページにアップロードしましょう。別のカバーフォトを作りたくなったら、いつでも作り直すことができます。

FAQ

Facebookのカバー写真のサイズは?

のカバーページはPCでは820x312px、スマートフォンでは640x360pxで表示されます。この時、使える領域は820 x 360ピクセルの範囲になることに注意しましょう。デスクトップの場合は上下の領域、モバイルの場合は横の領域がトリミングされるので、大切な情報は写真の中央に設置します。

Facebookのカバーフォトをモバイル用に最適化するにはどうしたらいいですか?

モバイル用のカバーフォトの場合、実際に表示される範囲は640x 360ピクセルになることを覚えておきましょう。重要な情報をすべてこの領域内に設置することで、モバイル用に最適化することができます。

Facebookのカバー写真はどこにありますか?

自分の写真をアップロードすることができますが、正確なサイズにすることをお忘れなく。Creatopy などのツールを使えば、様々なテンプレートギャラリーから選ぶことができます。Facebookカバーはフルカスタマイズが可能です。カテゴリからテンプレートを選んで、テキストを編集して、画像を変更して、フォントや色を変更したり、アニメーション化させることができます。

CTA
始める

今すぐ始めましょう

Creatopyは、直感的に使える効率的なビジュアル制作プラットフォームです。コミュニケーターやチームに最高のクリエイティブ体験を提供します。