ビデオ広告をオンラインで、わずか数分で作成

シンプルで直感的なオールインワンのクリエイティブマーケティングプラットフォームを使えば、オリジナルの広告ビデオを作成できます。目を引くような動画広告を作れば、新規顧客を引き付けることができます。画像から動画広告を作ることもでき、自分のビデオを使うことも、ストックビデオを使うこともできます。あとはFacebook、Instagram、YouTube広告として使うだけです。

Top Features

パワフルで使いやすい動画広告作成ソフトウェアが必要になっています

feature-svg

トリム&カット

タイムラインの開始位置と終了位置をドラッグすると、必要な長さにトリミングできます。好きな位置でカットして複雑な動画を作成できます。

feature-svg

トリミング(クロップ)

エディタを使えば、希望通りのアスペクト比にトリミングできます。特定のアングルを強調したい?問題ありません。切り抜いて拡大縮小できます。

feature-svg

スケール

リサイズツールやデザインジェネレーターを使えば、ある解像度から別の解像度に簡単にスケーリングや変換ができます。

feature-svg

フィルタープリセット

既定のフィルターのプリセットを使うことで、広告をより完璧に調整することができ、表現力を高めることができます。

feature-svg

自動再生とループ

動画を自動再生またはループに設定します。公開する場所に応じて設定を変えると良いでしょう。

feature-svg

MP4でダウンロード

動画広告をMP4形式でダウンロードして、任意のネットワークで公開したり、自分のウェブサイトに埋め込むことができます。

インスピレーションを与える
ストックビデオとテンプレートが豊富なビデオアドメーカー

私たちのプラットフォームなら、新しいアイデアがなくなることは絶対にありません。アップロードする動画がない?ストックビデオを使って、動画広告や製品紹介の動画を作成できます。さらに高速で作成するには、ギャラリーから既製のテンプレートを選んで、必要に応じてカスタマイズすることもできます。

easy steps

オンラインビデオアドメーカーを使って
動画広告を​​作成する方法

動画広告の制作がこれまで以上にシームレスになりました。 Plusアカウントにサインアップし、下の手順に従うだけで、すぐにどんなネットワークでも公開できる動画広告を作成できます。

  • 1

    テンプレートを選択

    カスタムサイズを選んで一から作ることも、ビデオ広告テンプレートを使って素早く作成することもできます。

  • 2

    ビデオをアップロードする

    自分の映像をアップロードして、よりプロのような見た目と感じにすることも、ストックビデオライブラリでビデオを探して使うこともできます。

  • 3

    ビデオ広告を編集する

    ビデオをトリミングして、テキストとオーディオを追加して、トランジション効果を使い、よりプロフェッショナルな雰囲気にすることができます。完璧な動画広告になるまで試してみましょう。

  • 4

    エクスポートして公開する

    短い動画広告を作成したら、MP4形式でダウンロードして、任意のネットワークで公開します。

シンプルだけどパワフルなドラッグ&ドロップのビデオエディター

このビデオメーカーは「最初のクリックで恋に落ちる」ことを保証します。
ビデオのアップロードは簡単です。わずか数回のクリックで、コンピューターのマイアップロードフォルダから直接アップロードすることも、エディターに直接ドラッグアンドドロップすることもできます。各動画の最大サイズは100 MBまたは5分です。

動画広告によるソーシャルメディアの力

Facebook、Instagram、LinkedIn用の短い動画広告や、製品紹介用の動画を作成するのがこれまでになく簡単になりました。ソーシャルメディアプレゼンスを多様化することで、視聴者にまったく新しい方法でブランドを伝えることができます。オンライン動画広告は、感情的な方法や合理的なアピールによりストーリーを伝え、ブランドを際立たせることができます。さまざまなアプローチを探したり、さまざまな動画広告を試して、ソーシャルメディア広告戦略を改善することができます。

複数のサイズの作成とダウンロード

アスペクト比が異なる様々なサイズの動画を一度に作成できるので、時間を節約することができます。色を変更したり、フィルターを追加したり、テキストを追加して、より奥行きのある動画を作ることができます。
追加した変更はアニメーション動画セットにすべて適用することができます。私たちのビデオクリエーターとジェネレーターなら創造性を極限まで高めて、高品質の動画を記録的な速さで制作することができます。

FAQ

動画はどうやったら作成できますか?

動画を作成するには、正しいツールを選ぶ必要があります。調査を行いたい場合は、ソーシャルメディア、ウェブサイト、それ以外のプラットフォームなどの動画を使う場所を決めることが重要です。次に、コンセプトを実現するための最適なツールを選ぶ必要があります。 Creatopyのようなツールの場合は、アイデアに最適なインスピレーションを探している場合に最適です。カスタマイズが可能な豊富な動画のテンプレートなど、動画制作に必要なすべてのツールが含まれています。

動画制作のステップは?

まず、コンセプトを決めるところから始めます。コンセプトを決めることで、核となるアイディアや伝えたいメッセージをどのように伝えるのかが決まります。次に、動画のスクリプトを準備して、どのシーンを撮影する必要があるかを考えます。必要なシーンがわかったら撮影しましょう。必要なものがすべて揃ったら、トリミングしたり、音楽や、テキストや、あなたのブランドに欠かせない要素を追加して、動画を編集します。あとは動画を最初に決めた場所で配信するだけです。

動画の上下にテキストを追加するにはどうしたらいいですか?

動画にテキストを追加したい場合は、Creatopyなどのビデオメーカーを使うことをお勧めします。数回クリックするだけで、動画の上と下にテキストを追加できます。さらに、ブランドに合わせてテキストをカスタマイズすることもできます。フォント、位置、サイズ、テキストの色を変更できるので、見やすい動画を制作することができます。 Creatopyなら、テキストオーバーレイを使って、驚くような結果を手にすることが可能です。

より効果的な広告キャンペーンのために、今すぐ短いビデオ広告を作成しましょう

短い動画広告で広告キャンペーンを強化することができます。わずか数分でプロのような動画広告の作成を始めることができます。ドラッグアンドドロップで簡単に操作できるビデオエディターなら、すべてが簡単になので、あなたの時間を本当に重要なことに集中することができます。